楽しく学べる育児コミックエッセイ

こんにちわ!のほほん主婦サラです。

私は小さい頃から漫画や小説が大好きでして…それは結婚して子育て真っ最中の今でも変わりません。

今日も今日とて子供をベビーカーに乗せて、歩いて10分くらいの場所にある本屋に行って来ました。家に子供とずっとふたりでいても暇なので、週に一度は立ち寄る本屋です。なので本の配置も定員さんも見慣れたものだし、早々新しい本も発売されないのですが…本がたくさん並んでいるのを眺めるだけでも楽しいんですよ~。

独身時代は見向きもしていなかった育児のコミックエッセイが最近は好きで好きで…家の本棚にそういった育児本やら子供の絵本やらがいっぱいなのですが…前から気になっていた本、また買って来てしまいました(笑)

内野こめこさんという人気ブロガーさんの描いた『うちのこざんまい』という本です。この本、本当に面白かった!

優しくて正義感の強い男の子のコウ君が、いろんな経験をしながら少しずつ成長していく様子が事細かく描かれています。

ああ、私の子供もこんなことしてたな、この時期の子供は皆通る道なのかな…と、ニヤニヤしながら読んだんですが、いやいや期の付き合い方とかトイトレグッズのこととか…為になる情報も本当に細かく描かれていて内容が濃く、すっごく勉強にもなりました。

堅苦しい文字ばかりの育児本は、買っても数回しか開かないんですが(笑)これは何回も読み直してしまいます。

これから子育てする人にも、子育て中の人にもオススメの本だと思います^o^