我が家の小さな新しい家族

サラです。最近、生活に大きな変化が起きました。なんと、子猫を飼い始めたんです!
前々から、子供の教育にもいいよってお友達に影響されてペット飼いたい~って思ってたんですけどね。
やっぱり動物を飼うって、命を預かることだし、そう簡単にはOKできなかったんです。
それに子どものお世話で毎日へとへとだし、ペットの世話まで無理~って感じだし。
それが、よく行くスーパーに子猫ちゃんの里親募集の貼り紙がはってあって、
先日家族でお買い物に行ってそれを見たらもう、びびっと来てしまいました。
ああ、これ運命、みたいな(笑)。その場に一緒にいた夫も子どもの反応も上々。
旦那にはちゃんとお世話すると約束させて、すぐに連絡して、次の日には貰いに行くことになったんで、何をそろえたらいいのって慌てて調べて買いに走って、バタバタしましたよー。キャリーケースとか、猫用のトイレとか。
そして我が家の一員になった真っ黒なおチビちゃん。保護してまだ2か月とかで、小さな体でみーみー鳴いて。
小さな体で一生懸命フード食べていることになぜか感動。
子どもたちも小さな新しい家族に夢中です。大きな声を出したり、無理に抱っこしたら怖がるからねって言い聞かせたら、
ちゃんと守ってくれてます。
猫ちゃんのお世話をすることで、命の大切さとか、自分より弱いものに優しくすること、子どもたちが自然に学んでいってくれたらいいなぁ。